秋田大学履修証明プログラム

あきたアーバンマイン 開発マイスター養成コース

都市鉱山から生まれる新たな資源を開発し、地域再生を支援する

秋田大学では、平成20年から平成24年度の5年間、文部科学省科学技術振興調整費「地域再生人材創出拠点の形成」により「あきたアーバンマイン技術者養成プログラム」を実施し、秋田県に根付く鉱山・資源リサイクルに係る"知"の活用を行い、都市鉱山(アーバンマイン)を扱うリサイクルの知識を得て地域の再生と活性化につなげる人材の育成に取り組んでまいりました。 修了した"マイスター"75名は、各方面で活躍しています。 平成25年度からは上記の教育体系を引き継ぎ、秋田県との連携により「履修証明制度」のもと、『あきたアーバンマイン開発マイスター養成コース』を工学資源学研究科内に開講しました。

このレイアウト用の CSS には、多くのコメントが記述されています。大部分の作業をデザインビューで行う場合、コードを確認して、CSS で固定レイアウトを使用する際の参考にしてください。コメントは、サイトを立ち上げる前に削除できます。これらの CSS レイアウトで使用されているテクニックについてさらに学ぶには

あきたアーバンマイン開発マイスター養成コース事務局

〒010-8502 秋田市手形学園町1-1(秋田大学院理工学研究科事務部)
TEL:018-889-2451 FAX:018-889-2300