秋田大学履修証明プログラム

あきたアーバンマイン 開発マイスター養成コース

フィールド研修B(廃プラスチックリサイクルコース)を実施しました

 8月23日水)、コース受講生とコース講師など総勢10名の参加により、
フィールド研修Bを実施しました。

 このコースは、秋田県北部エコタウン(能代、大館地区)において、廃プラスチックのリサイクルを行っている2社を見学し、その操業実態を理解することを目的としています。

 午前は、能代地区の秋田エコプラッシュ株式会社を訪問しました。
 容器包装などの廃プラスチックから製品までの製造プロセスの説明を受けた後、受講生は熱心にメモを取りながら実際の操業の様子を見学しました。

 午後は、大館地区の秋田ウッド株式会社を訪問しました。
 廃木材と廃プラスチックを利用した再生木材の製造プロセス、製品の特長や施工例などの説明を受けた後、工場内を見学しました。

 2社共に、見学後には質疑応答が行われ、受講生はより理解を深めることができたようです。
 お忙しい中ご対応くださいました秋田エコプラッシュ株式会社、秋田ウッド株式会社の皆様に心より感謝申し上げます。
 

 

 

 

 

あきたアーバンマイン開発マイスター養成コース事務局

〒010-8502 秋田市手形学園町1-1(秋田大学院理工学研究科事務部)
TEL:018-889-2451 FAX:018-889-2300